開発したアプリなど一覧

YouTube アプリのホーム画面で動画の自動再生をオフにする方法

Android 等のスマートフォンで YouTube アプリを利用する人は多いと思う。自分も良く利用するが、スマートフォンではデータ通信量の制限もあり、特に Wi-Fi が使えない環境ではなるべく動画の再生は避けたいと思う事もある。

YouTube のスマートフォン版アプリではホーム画面で自動的に動画を再生する機能がある。どのような動画なのかを簡単に確認できる便利機能ではあるが、勝手に再生されてデータ通信が発生するのはあまり嬉しくない。

この記事では YouTube アプリのホーム画面で勝手に動画を再生するのを防ぐ方法を紹介する。

YouTube アプリのホーム画面で勝手に動画を再生するのを防ぐ方法

YouTube アプリを開いたら右上の自分のアイコンをタップし、設定を開こう。

設定欄から「Autoplay」を選択しよう。

そうすると「Autoplay next video(動画再生終了時に次の動画を自動的に再生)」と「Autoplay on Home(ホーム画面で自動再生)」の二種類の設定が表示される。

「Autoplay on Home」では「Always on(常に有効)」「Wi-Fi only(Wi-Fi時のみ有効)」「off(無効)」の三種類から選択できる。

ホーム画面での動画の自動再生を完全に止めるには「off」を選択しよう。これでホーム画面で自動的に再生しなくなる。

自動再生は便利な反面インターネット環境によっては通信量の浪費に繋がる。設定を把握して賢く利用しよう。

Sponsored Link

コメント