開発したアプリなど一覧

パタヤの近未来型カプセルホテル Hi Cupsule Pattaya

Agoda を見ていたらパタヤにも SF のようなかっこいいカプセルホテルがあったのでつい泊まってしまった。日本ではなかなか見られないものなので紹介しよう。

ハイ カプセル パタヤ (Hi Capsule Pattaya) - agoda.com

場所はセカンドロード中部、セントラルフェスティバルのすぐ北あたりにある。

入り口はわかりにくいが美容室と日本の中古自販機が目印。ストリートビューには載っていないのでかなり新しいホステルのようだ。

ロビー的なものはなくビルの警備室みたいな簡易的なレセプションでチェックインをすませる。

ドミトリールームはこんな感じ。中華製カプセル型ベッドが左右に合計12個並んでいる。近未来的でカッコイイ。

チェックイン時には非接触型のカードキーを渡されるのだが、それを利用してホテルの部屋やロッカー、カプセルの開閉に利用できる。

カプセルの中はこのような感じ。大きな鏡に照明は二種類とコンセント、アラーム付きの時計、テレビなどがある。別のタイプにあった USB プラグは無し。

接触が悪いのかコンセントを使おうとすると時計がリセットされる事があるのでアラームは不安。テレビは Android 搭載なのだがまともに操作できなかったので使うのを辞めた。台湾で泊まった似たようなカプセルホテルではまともに使えたので設定が悪いのかもしれない。

ドミトリー部屋の奥には机椅子などが少し並んでいる。東向きなので午前中は日差しが強い。

トイレ・シャワーは綺麗で別々になっているがトイレはかなり窮屈。シャワーは給湯器が無いタイプだがちゃんとお湯も出るので良し。しかし照明が対人センサーになっているのだが消灯までの時間が約5秒と非常に短く常に動いていないとすぐ暗くなる。

ホステル内は狭くてあまりくつろげるところも無いが立地は最高に良いので、完全に寝る場所として考えるのが良さそう。ドミトリーとして見ると相場より若干高いがカプセルはカッコイイしプライバシー確保できるのでたまに泊まるには良い。

パタヤ市街中心部でドミトリー探しているならアリかもしれない。

Sponsored Link

コメント