開発したアプリなど一覧

WiFi 経由でファイルやテキストを共有する Web アプリ AirForShare

コンピュータやスマートフォンを利用する際、デバイス間でファイルをコピーしたりメモを移したいという事があると思う。最近はクラウドストレージやクラウドノートアプリを利用するのが一般的かもしれないが、同一ネットワーク上にあるデバイス間であれば AirForShare というアプリが便利だ。

AirForShare.com - Virtual Desktop for your Wi-Fi

Android/iOS アプリも用意されている。

この Web アプリ及びスマホアプリを利用すると同一ネットワーク上にあるデバイス間でファイルやテキストをやり取りできる。ユーザー登録や認証などは必要なくアプリでテキストを入力したりファイルをアップロードすると、同一ネットワークからであれば該当のテキストやファイルへアクセスできる。

Android アプリと Web ブラウザで同時に表示したのが以下のスクリーンショットだ。このようにアプリからでもブラウザからでも同一のデータへアクセスできる。

もちろん PC からも airforshare.com へアクセスするだけでテキストやファイルへアクセス可能だ。

アップロードしたテキストやファイルは最終アクセスから30分経過すると削除されるので一時的なファイルの受け渡し用と考えるべきだろう。

アプリをインストールせずともブラウザのみ且つ登録無しでファイルのやりとりができるのは使い方次第では便利な場面もあるだろう。覚えておくと役に立つかもしれない。

Sponsored Link

コメント