開発したアプリなど一覧

WordPress のサムネイルを編集するプラグイン Post Thumbnail Editor

WordPress では記事の一覧ページなどではサムネイル画像を表示するテーマが多い。画像が表示されていれば記事がどのような内容なのかわかりやすくて便利だが、サムネイルは実際に使っている画像とアスペクト比が違う事が多いため自動で生成された場合に意図しない範囲が表示されてしまう事もある。

サムネイルを手動で編集を行いたいのであれば Post Thumbnail Editor というプラグインを試してみると良いかもしれない。

このプラグインを利用すると画像を選択する画面に「Post Thumbnail Editor」というリンクが現れ、クリックするとサムネイル用に画像を編集するウインドウが表示される。

編集画面はこのような感じでサムネイルのサイズ毎に画像のどの部分を表示するかを範囲選択で指定できる。範囲選択はマウスで境界をドラッグするだけなのでとても簡単だ。選択して「Crop」ボタンを押すとクロップした結果が表示されるので、保存ボタンを押せばサムネイルとして保存される。

元の画像が正方形から離れるほど自動的に生成されるサムネイルは意図しない表示になってしまうため、手動で設定したほうがよりわかりやすい画像となる。

サムネイルを手動で生成したいのであれば試してみると良いと思う。

Sponsored Link

コメント