開発したアプリなど一覧

Atom でファイルを比較するパッケージ compare-files

プログラムや設定ファイル、文章を書いている時など複数のファイルを比較したいという事が良くある。ファイルの比較を行う際、テキストエディタを2つ開いて自分で見比べるのは非効率的なので専用のツールを利用するのが一般的だ。

Atom を利用しているのであれば compare-files というパッケージを利用すると簡単に2つのファイルの比較を確認できる。

compare-files | atom.io

このパッケージを導入すると、以下のような感じで2つのファイルの差分を見られる。

ファイルの差分の見かたはツリービュー上で2つのファイルを選択した状態で以下の3種類の操作のうちどれかを実行するだけだ。

  • ctrl-alt-c(macOS は⌘-ctrl-c)
  • メニューのパッケージ欄から compare-files を選択
  • コマンドパレットを ctrl-shift-p(macOS は⌘-shift-p) で開いてから compare-files を選択

個人的にはキーボードショートカットが一番使いやすいと思う。

設定できる項目は特に無くファイルの差分を見るだけとなっているが、差分をチェックする分には十分だと思う。

入れておくと役に立つかもしれない。

Sponsored Link

コメント