開発したアプリなど一覧

macOS でアプリ毎にボリュームを変更するアプリ Background Music

Windows の便利機能の一つに起動しているアプリケーション毎にボリュームを変更する「音量ミキサー」がある。アプリケーションの音量を一括で管理できるので BGM などの調節がしやすく大変便利だ。

macOS では標準機能で個別に変更する事はできないが、Background Music というアプリを導入する事で音量ミキサーのようにアプリ毎にボリュームを調節できるようになる。

GitHub - kyleneideck/BackgroundMusic: Background Music, a macOS audio utility: automatically pause your music, set individual apps' volumes and record system audio.

Github にあるが pkg ファイルの配布も行っている。もちろんソースを git clone してインストーラーを起動しても良い。

インストール完了し起動するとメニューバーに円と半月のようなアイコンが表示され、クリックするとアプリケーション毎のボリュームを調節できるスライダーが表示される。

ここからアプリケーション毎に自由にボリュームを変更できる。音量だけでなく左右のバランスも変更できたり、iTunes などのプレーヤーを自動停止する機能も用意されている。

いくつかアプリのボリュームを変更してみたが、音量変更が有効なアプリとそうでないアプリがあるようだ。Google Chrome は調節可能だが Firefox は不可といった具合だ。

とはいえ調節できるとできないとは雲泥の差だ、使い方次第では非常に便利なアプリと言えるだろう。

Sponsored Link

コメント