開発したアプリなど一覧

Steam のステータスを「居留守」にしてこっそりゲームしよう

先日 Steam がアップデートされた際に選べるオンラインステータスにも変更があった。

それまでは「オンライン」「オフライン」「退席中」というような感じであったと思う(あまり覚えてない)が「オフライン」の表記が「居留守」に変更になった。

この状態では他人からは「オフライン」のように見える。

自分のページを別のアカウントから表示するとこのように「居留守」状態では「オフライン」と表示される。この状態であればゲームをしても他人にバレる事は無い。ゲーム以外にもメッセージのやり取りなど Steam の操作はオンラインと同じ用にできるようだ。

オンライン状態を隠す事自体は以前からある機能だったが、「オフライン」よりは「居留守」のほうが選択肢としてはわかりやすく良い訳し方だと思う。

普段はゲーム中表記を表示しておきたいけど仕事中などでコッソリゲームをやりたい時などは「居留守」にしておくと良い。

ゲーム中表記そのものを非表示にする場合には以下の記事を参考にしてほしい。

Steam のゲーム中表示やゲームの一覧、プレイ時間、実績などの情報を非表示にする | Lonely Mobiler

-- 2018-08-03 追記

いつのまにか「居留守」とは別に「オフライン」ステータスが復活した。「オフライン」にすると以下のように「フレンドからサインアウトした」と表示され、フレンド一覧が見れなくなった。

この状態でもゲームを遊ぶ事はできるので居留守みたいなものか。

また、オンライン状態に「Do not disturb」オプションも追加されている。まだ動作を確認していないが文字通りなら通知などが来ないようになるモードだろうか。仕様確認次第追記する。

Sponsored Link

コメント