開発したアプリなど一覧

LINE アプリにパスコードロックをかけて他人に勝手に見られないようにする

LINE のようなプライベートな内容を含むアプリは他人に見られたくないという人も多いだろう。そのような需要があるため、LINE には標準でパスコードロック機能が備えられている。試してみよう。

LINE へパスコードによるロックをかけるには、設定欄にある「プライバシー」の項目を開く。

そうすると画面上部に「パスコードロック」という項目がある。上記画面では英語だが日本語版も「パスコードロック」となっているはずだ。この項目にチェックを入れるとパスコードを入力する画面となる。

この画面で LINE で利用するパスコードを入力できる。もしこのパスコードを忘れてしまった場合には LINE を再インストールすることで復旧できる。当然その際はチャット履歴は全て削除されるので忘れないように注意しよう。

パスコードを設定すると「メッセージのプレビュー」が無効になったとのダイアログが表示される。

アプリにロックを付けるのならばこのままで良いと思うが、プレビューを有効にするのであれば LINE の設定を自分で変更する必要がある。

ここまでやれば LINE アプリを起動する都度パスコードを要求する画面になるはずだ。これで他人に勝手に見られる心配は無い。ついでにスマートフォン自体にもロックをかけておけばより強固に守ることができる。LINE を見られたくなうなら設定しておこう。

Sponsored Link

コメント