写真にファミコン風のエフェクトをかける Android アプリ 8Bit Photo Lab, Retro Effects

シェアする

コンピューターの性能があがり 3D を用いたリアルで綺麗なキャラクターがどこでも動くようになった現代においても、以前用いられたドット絵もレトロ感があるとのことで一部で人気が出ているようだ。特にゲーム業界ではドット絵を中心に添えたゲームもまだまだ多い。

しかしドット絵は作成するのに非常に大きな労力が必要だ。素人が一から作るのは大変だろう。

気軽にドット絵の雰囲気を味わいたいのであれば 8Bit Photo Lab というスマートフォン向けのアプリを利用すると写真にファミコン風のエフェクトをかけることができる。

以下の写真を例にして動作を確認してみた。

最も簡単なのはプリセットされたエフェクトを選ぶ方法だ。

このように Gameboy や Apple II などのエフェクトを選ぶことで簡単にソレっぽい画像にする事ができる。

プリセットされたエフェクトだけでなく、カラーパレットや解像度などはある程度自由に選択可能だ。無料版でも10種類以上のエフェクトや25以上のカラーパレットなどを利用できる。

ドットによる文字やスタンプなども画像に追加可能だ。

他にもコントラストや明度の調節や画像のクロップなど通常の画像編集機能も搭載されている。

アプリ自体は無料で利用できるが、課金することでより多くのエフェクトやカラーパレットなどを選択できるようになる。

ファミコンのような画像エフェクトを使ってみたいのであれば試してみると良いと思う。

Sponsored Link

シェアする

フォローする