開発したアプリなど一覧

WordPress の管理画面にショートカットキーが使えるプラグイン WP Keyboard Shortcut

コンピュータを良く利用する人であればキーボードショートカットにより作業の効率化を図る人は多いと思う。自分も主要な操作はほとんどショートカットキーを利用している。

それは Web サイトでも同様だ。Twitter や Facebook, Google の各サービスなどはショートカットキーを提供している為効率よく操作することができる。

WordPress でも標準でキーボードショートカットを利用できるが、その利用場所はコメントやビジュアルエディタ内のみに限られる。Wordpress でキーボードショートカットを自由に利用したいのであれば WP Keyboard Shortcut というプラグインを用いることでショートカットキーを自由に設定できるようになる。

このプラグインを導入すると設定画面に「Keyboard Shortcut」という項目が表示され、ショートカットキーを追加できるようになる。

Add Shortcut ボタンを押せばショートカットキーを設定できる。

ショートカットキーを押した際に実行できる動作は URL を開く、DOM 要素の表示/非表示、DOM 要素の削除、の3種類だ。

例えば上記のように shift-alt-p を押したら /wp/wp-admin/post-new.php を開く、というように設定するとこのキーを押した際に WordPress の新規投稿を追加画面が表示される。

キーボードショートカットを設定する際は Google Chrome や Firefox といった主要ブラウザのショートカットキーと競合してしまうと操作に支障をきたすが、このプラグインでは設定時にショートカットキーがすでに利用されるものであれば警告を表示してくれる。

自分で設定するという手間はあるものの WordPress にショートカットキーを追加して効率よく作業する事ができる。キーボード派であれば覚えておくと役に立つかもしれない。

Sponsored Link

コメント