Chrome から画像を直接 Dropbox 等のクラウドへ保存する拡張機能 Ekam Drive

シェアする

データの保存用に Dropbox や Google Drive 等のクラウドストレージサービスを利用している方は多いと思う。自分もデータの殆どは Dropbox へ保存しているが大変便利だ。

もし Web 上の画像をクラウドストレージ上に保存する事があるのであれば、Ekam Drive という拡張機能を利用すると Google Chrome から直接各種クラウドストレージへアップロードできるので手動で移動させる手間が省ける。

この拡張機能をインストールするとツールバー上にアイコンが表示されるので、まずはクリックして利用するクラウドストレージサービスと連携を行おう。

対応しているサービスは Google Drive, Dropbox, Box, OneDrive の4種類だ。自分は Dropbox と連携した。

この状態で画像を右クリックすると "Upload Image..." というメニューがある。これを選択する事で自動的に選択したサービスへアップロードされる。

例えば Dropbox であれば以下のように From_Chrome というフォルダが作成され、そこのアップロードされる。

クラウドストレージへデータを保存しておけば対応するデバイスであればどこからでも参照できるし、バックアップ代わりにもなる。Web 上の画像を頻繁にダウンロードして保存するのであればこの拡張機能は便利だろう。

Sponsored Link

シェアする

フォローする