開発したアプリなど一覧

Android アプリにパスワードをかけて勝手に使われないようにする AppLock

スマートフォンにはプライベートなデータが多く保存されている為、他人に触らせるのは避けたいと思う人は多いと思います。しかし、ちょっとの間だけ貸す必要があったり、目を離したすきに勝手に触られる、寝ている間に指紋認証のロックを勝手に外す、といったような様々な場面で勝手に見られる事があります。

スマートフォン自体にロックをかける事も重要ですが、より強固に守るのであればアプリ自体にもロックをかけ勝手に利用されないようにするのが良いでしょう。今回紹介する AppLock というアプリを利用する事で、他の Android アプリに対してパスコードもしくはパターンによるロックをつけ、勝手に利用されるのを防ぐ事ができます。

利用方法も簡単です。このアプリを起動すると最初にパスコードもしくはパターンによるロック解除方法の指定を求められるので好きな方を選択して設定し、ロックをかけたいアプリを選択するだけです。

AppLock アプリを起動した画面はこのようになっています。このアプリ一覧画面の右側にある鍵マークが閉まっている状態であればロックされているという事になり、アプリ起動時に以下のようにロック解除画面が表示されます。

ただアプリをロックするだけでなく、どのアプリをロックするのかという情報をプロファイルとして保存する事ができます。

シチュエーションに応じてどのアプリ群をロックするのかを簡単に変更する事も可能ですし、タイマーを設定する事もできます。

スマートフォンを勝手に触られると困るという場合には設定しておくと良さそうです。

Sponsored Link

コメント