開発したアプリなど一覧

英文に日本語訳のルビを表示する Chrome 拡張機能 Read Ruby

英文を読む際にわからない単語があれば辞書を引いたり、文章そのものがわからなければ Google 翻訳等の翻訳サービスを利用する事となります。しかし辞書を引くのは面倒ですし、機械翻訳の精度はまだまだ発展途上という感じです。

英文をある程度読めるけど所々わからない単語がある、といったレベルであれば Read Ruby という Google Chrome の拡張機能を利用すると英単語に日本語訳のルビをふる事ができ、スムーズに読めるようになるかもしれません。

使い方は簡単、拡張機能をインストールするとツールバー上に本のようなアイコンが表示されるので、英文を開いた状態で押すだけです。

そうするとこのように単語の上にその日本語訳が表示されるようになります。自動的に辞書を引いて当てはめているようなので必ずその意味にマッチするというわけではありませんが、なんとなくの意味を掴むのであればアリでしょう。

ルビをふる単語はそのレベルによって指定する事が可能です。

Level 1 の入門レベルにすると殆どの単語にルビがつきますが Level 12 にすると殆どルビがつかなくなります。

左が Level 1, 右が Level 12 です。自分の英語力に合わせて設定を変更できるのも良いですね。

英文を読むのが捗りそうです。

Sponsored Link

コメント