開発したアプリなど一覧

2015年に紹介したオススメ Mac アプリ 5 つ

もうすぐ2015年も終わりだ。折角年末なのでこのブログで紹介した Mac アプリの中からオススメのものを再度紹介していこう。

Kindle for Mac

http://loumo.jp/wp/archive/20150214000013/

Kindle の OS X 版はソレまでもあったのだが何故か日本語には対応しておらず、Wine などを利用しないといけなかった。が、二月に正式に日本語も使えるアプリがリリースされたので不自由なく Kindle 本を読めるようになった。小説などはスマートフォンの画面でも良いが、漫画はパソコンの大画面のほうが楽しめる。

TripMode

http://loumo.jp/wp/archive/20150515000025/

これはテザリングやモバイル Wifi をよく利用する人にオススメのアプリだ。このアプリを起動するとアプリ毎に通信を制御する事ができる。コンピュータは使ってない時でもバックグラウンドで通信が発生する事があり、特にデータ通信量に制限のあるプランを利用しているときには気になってしまうが、これがあれば通信量を節約できる。

自分は以前テザリング使用時に OS X の更新で知らない間に 3GB ぐらい通信してその月はそれ以降殆どスマートフォンでネットができなかったという事があった。そうならない為にもあると良い。

Hidden Me

http://loumo.jp/wp/archive/20150420000033/

会社員だったころ、「クリーンデスクトップ」などという単語により机の上はもちろん、コンピュータのデスクトップまで綺麗にしろと言われる事があった。見た目が綺麗なら良いだろうということでこういったアプリを使ってワンボタンで整理した気分になり本来の仕事に素早く戻る事ができる。ライフハックだ。

Window Tidy

http://loumo.jp/wp/archive/20151109120055/

普段 Windows を使う事が多いのだけど、その中でもお気に入りの機能の一つに Aero Snap がある。画面の両端や四隅へウインドウをドラッグするとウインドウの大きさを半分や1/4の大きさピッタリに合わせてくれる便利機能だ。Window Tidy を利用すると似たような事ができ、ウインドウの整理が捗る。

Helium

http://loumo.jp/wp/archive/20151120120056/

作業しないといけないが気が乗らないときは動画を再生しながらする時がある。単にウインドウを二つ並べるのでも良いが、ディスプレイがせまいとそうもいかない。この Helium というアプリはフローティングウインドウで透過率も指定できるのでながら見に丁度よい。

Sponsored Link

コメント