DHCPサーバが起動しなくなった。

シェアする

ちょっとideapadを再インストールしょうとpxebootの準備してたらDHCPサーバを起動する段階で躓いた。DHCPサーバを起動する時に以下のログをsyslogにはいて起動しないのだ。

Wrote 0 leases to leases file.

No subnet declaration for eth0 (192.168.11.253).
** Ignoring requests on eth0.  If this is not what
   you want, please write a subnet declaration
   in your dhcpd.conf file for the network segment
   to which interface eth0 is attached. **

Not configured to listen on any interfaces!

どうやら dhcp.conf の設定がおかしいらしいのだが、確認してもそれらしき物が無く、文法エラーでもなさそうなので、そもそもこの dhcp.conf が読み込まれてるのかを疑った。

起動スクリプトである /etc/init.d/dhcp3-server を vi で覗いてみると以下の記述を発見した。

21 CONFIG_FILE=/etc/dhcp3/dhcpd.conf<
22 <
23 # Allow ltsp to override<
24 if [ -f /etc/ltsp/dhcpd.conf ]; then<
25        CONFIG_FILE=/etc/ltsp/dhcpd.conf<
26 fi<

どうやら /etc/ltsp/dhcpd.conf の内容を優先するようだ。確認してみるとたしかにファイルが存在しているが中身は空だった。これをリネームして読み込まないようにしたら無事起動する様になった。

しかしいつこんなファイル作ったんだろう・・・

Sponsored Link

シェアする

フォローする