Atom でマークダウンをマインドマップとして表示するパッケージ Markdown Mindmap

シェアする

思考を可視化する際に利用できるツールの一つにマインドマップというものがある。あるキーワードやイメージから放射状にキーワード等を繋げるように記述する事で思考を整理し想像力を高めたりできる、というようなものらしい。

通常マインドマップをコンピュータ上で利用するには専用のアプリケーションが必要となる。が、あまりそういったツールを好まない人もいるだろう。

エディタに Atom を利用しているのであれば Markdown Mindmap というパッケージを利用すればマークダウンで記述するだけでそれをマインドマップとして表示する事ができる。

このパッケージを有効化したらマークダウンファイルを開いた状態で「Markdown Mindmap:Toggle」コマンドを実行すると以下のようにマークダウンの内容をマインドマップとして表示する。

マインドマップで表示されるのは見出しとリストのようだ。このマインドマップは拡大縮小できるのはもちろん、キーワードをクリックするとその場所へスクロールしたり、SVG形式で保存する事もできる。

どちらかというとツリー表示と言ったほうが良いかもしれないが、こうやってマークダウンファイルを可視化できるのは面白いと思う。

Sponsored Link

シェアする

フォローする