Youtube 動画の分析を行う Web サービス/Chrome 拡張機能 vidIQ

シェアする

Youtube へ動画をアップロードしている人であれば、他人の動画の再生数やイイネの数などの数値が気になるのではないでしょうか。

通常 Youtube では他人の動画は再生数と評価の数、チャンネル登録数といったごく限られた情報しか得る事ができません。

より詳細な情報を得たい場合には vidIQ という Web サービス/Google Chrome の拡張機能を用いる事で通常では表示されないエンゲージメントや収益、ソーシャルメディア上の数値といった様々な情報を見る事ができるようになります。

利用の際にはユーザー登録が必要です。

拡張機能をインストールしユーザー登録も終えると Youtube 動画の横に以下のように様々な情報が表示されるようになります。

上から概要、ソーシャルメディア上の数値、SEO、チャンネル全体の評価、ビデオ/チャンネルのタグとなっています。

概要欄では vidIQ score と呼ばれる vidIQ 独自の動画評価指数に動画再生数、この動画による推定収入額を見る事ができます。

SOCIAL 欄では Youtube 内での評価ボタンの内容やコメント、共有された数といった内容を一覧で表示できます。Youtube 以外にも Facebook や reddit での数値も表示されます。

Facebook は認証を行う事でイイネの数以外も表示されるようですが自分が試した所認証に上手くいかなかったので省略します。

SEO 欄では SEO score やリンク、リファラーの数、どこからリンクされているのかといった情報を表示できます。

CHANNEL 欄ではチャンネル全体の各種再生数や月間の推定収入などが表示されます。

動画投稿者であれば vidIQ の管理画面より自分の動画の詳細情報が得られるようです。

が、自分は動画をアップロードしない為データ計測できず。

Youtuber が自分の動画や他人の動画の情報を得るのに便利な Web サービス/拡張機能と言えますね。

Sponsored Link

シェアする

フォローする