楽に稼げると噂の治験に参加してきた

シェアする

今はほぼ無職みたいなもので時間あるので、前々からやってみようと思っていた治験のバイトに参加してきた。

Sponsored Links

治験とは

新しく開発した薬が人体にどのような影響を与えるのか、どの位効くのか、どういった副作用があるのかを調べる事だそうだ。治験は「治療の臨床試験」の略らしい。要するに人体実験という事だろう。

バイトと書いたが仕事ではなくボランティア扱いで、お金はその協力費という名目で貰えるようだ。確定申告時には雑所得として書くと良いらしい。

参加方法

治験参加者を募集している Web サイトがいくつか有るのでそれらに登録しておくとメールや Web サイト上で参加者を募集しているプログラムを見る事ができる。そこから自分のスケジュールや条件に合った奴に参加申し込みを行うだけだ。

JCVN治験ボランティア

自分が登録しているのはこの JCVN というところ。JAXA も利用しているので安心できるだろう。登録は無料なので興味があるなら登録しておくと良い。

参加条件

治験に参加するには健康な体である事はもちろん、様々な条件がある。

例えば自分が今回受けたものだと以下のような制約があった。

  • 前回の治験から4ヶ月以上経っている事
  • 現在治療中の病気等が無い事
  • 薬の服用禁止
  • アレルギーが無い事
  • 喫煙禁止
  • 治験期間内は
    • 運動禁止
    • 肉体労働禁止
    • アルコール禁止
    • レモン以外の柑橘類禁止

詳細は各プログラムによって異なるがこんな感じの条件がついているものが多い。

自分は重度の花粉症であったが、治験参加期間にアレルギーの症状が出なければ問題ないと言われた。この辺はプログラムによって異なると思われるので良く確認しておこう。

運動/肉体労働は筋肉痛になるような激しいものを禁止していると言われた。逆に普段運動しているのであれば逆に運動を停止すると検査結果に影響があるから軽く動かすようにとも言われたので結構面倒臭そうだ。

また、前回の投薬から4ヶ月以上経っていなければいけないとも言われた。楽なバイトだからといって頻繁に参加する事はできない。

期間と報酬

今回のものは4泊2回+事前健診あわせて16万円。一泊2万円とするとなかなか良い値段だろうと思う。

治験応募サイトの詳細を見ていると二泊一回で6.5万のような短期のものから20泊連続で行う33万の長期のものまで様々だ。が、いつどのような治験が出て来るかはわからないのでタイミングがあうかどうかは別問題だ。

今回参加した治験は事前健診から入院まで約一週間、入院が二回でその間が一週間程あったので合計で一ヶ月弱程かかることになる。

事前健診による参加者の選定

入院対象者の数が決まっている為、実際に入院し試験を開始する前に事前健診と入院時の初回健診で参加者を選定していた。なので上記の条件に合うからといって必ず参加できるわけではない。

自分も去年治験に応募したときには、事前健診は問題ないが参加者が多い為補欠扱いになった。

事前健診時にも少額だが謝礼が出る事が多いので全くの無駄足にはならないのが救いだ。

実際に治験に参加してみた

自分が参加したのはあるジェネリック薬の試験で四泊を二回行うスケジュールであった。入院は二回だが一回目と二回目では摂取する薬に多少の違いがある程度で検査内容や入院時の過ごし方などには特に違いは無かった。

試験薬を投与された日は投薬後2時間は15分おきに採血を行いその都度針を刺されるのでちょっと痛い。それに薬の副作用で非常に眠く、その日は自由時間もずっと寝ていた。最終日に医者と話したところ今回の薬は特別眠気が強く出るらしく、他の治験ではそこまでの副作用は出ないらしい。

が、それが終われば一日一回朝に血圧・体温・採血・心電図と一通りの検査をしたらあとは殆ど自由時間でのんびりできた。

但し病院から外に出る事はできない。院内で時間を潰す為の物を用意しておくべきだろう。自分はラップトップを持ち込んでブログやプログラムを書いたり、Kindle 本やスマホのゲームをするなどして過ごした。

院内設備

自分の入院したところは Wi-Fi 有り、漫画が沢山、お茶と水は飲み放題、パソコン有りテレビ無しと漫画喫茶のような感じであった。Wi-Fi があればいくらでも時間を使う事はできる。

なお院内は撮影禁止と言われたのでこのエントリーも写真無しでお送りする。

食事

病院の飯というと味気ないものを想像する人がいるかもしれないが、治験対象者は皆健常者なのでそういった病人向けの食事を出す必要は無い。その辺の飯屋で出されるような感じの飯を食べていた。

基本的に入院中は運動禁止でベッドの上でゴロゴロしているか漫画見るかネットするかぐらいしかやることないのに、3食合計2300Kカロリー前後と成人男性の一日分のエネルギーをキッチリ取らされてしまった。この生活をし続けると太るだろう。

まとめ

別に面白いものではないが、基本的には病院でボケッとしてるだけでお金が貰える美味しいバイトと言えるだろう。またスケジュールの都合が合えば参加したいものだ。

JCVN治験ボランティア

Sponsored Link

シェアする

フォローする