WordPress 内の検索の集計を行うプラグイン Search Meter

シェアする

WordPress では標準の機能のみでサイト内検索を行う事ができます。が検索を行うだけでどの語句がどれ位検索されたのかといった集計を行う事はできません。

WordPress のサイト内検索の集計を行いたい場合、Search Mater というプラグインを利用するとダッシュボード上に検索の集計を表示する事ができるようになります。

このプラグインを有効化しするとダッシュボードのメニューに Search Meter という項目が追加され、以下のように検索された結果を表示できるようになります。

昨日と今日、直近7日間、直近30日間の3種類の結果が得られます。下部にある「Unsuccessful search summary」では検索したけど何も表示されなかった、という結果が表示されます。

検索結果は「Download Summary」ボタンにより CSV 形式でダウンロードする事も可能です。

設定項目ではログインユーザーの検索を集計に含めるか、フィルター機能などの設定が可能です。

集計をリセットするボタンも設定画面の下部にあります。

WordPress のサイト内検索の利用状況を見たい場合に良いプラグインとなりますね。

Sponsored Link

シェアする

フォローする