Mac 用クリップボード拡張アプリ CopyLess 2

シェアする

コンピュータを利用した作業を行う際に重要な機能の1つにコピー&ペーストがあります。文章や画像などの情報を一時的に保存する事ができるコピーはどのコンピュータでも利用可能な重要な機能といえます。

しかし、コピーは標準では1つしかクリップボードへ保存する事ができません。繰り返し用いたい文章を扱う際には何度もコピーとペーストを繰り返す必要がありますね。

コピー&ペーストをよく利用するのであれば、クリップボードを拡張するアプリを利用すると良いでしょう。今回紹介する CopyLess 2 というアプリもそのうちの1つです。

このアプリを起動するとメニューバー上に押しピンのアイコンが表示され、コピーしたテキストや画像などを保存し、履歴を確認したり、再度コピーする事ができるようになります。

CopyLess 2 のウインドウはメニューバーのアイコンからも表示できますが、command-option-c のショートカットキーで表示するのが便利でしょう。この一覧から上下矢印で選択し、エンターを押すだけで再度その文章や画像をコピーしなおす事ができます。

様々なものをコピーしていくと一覧から探す事が大変になってきますが、このウインドウを開いた状態で何か文字を打ち込むと検索を行う事ができます。

右上にあるスターをつけたものはお気に入りに登録され、Favorite タブに表示されるようになります。よくコピーするものはお気に入りすると便利でしょう。

コピー&ペーストはコンピュータを使用する際に利用頻度の高い機能ですので、こういったアプリを用いてさらに使いやすくするのは良いですね。

Sponsored Link

シェアする

フォローする