Windows 10 で入力モード切替通知の「あ」「A」表示を無効化する

シェアする

Windows 10 Creators Update を適用してから標準の日本語入力システムである Microsoft IME で入力モードの切り替えを行うと以下のように画面中央に大きく IME の状態が表示されるようになった。

日本語入力時には「あ」半角英数入力時には「A」と表示される。現在どちらの入力を行うのかがわかりやすく表示される便利機能だ。が、さすがにこれは表示が大きすぎる。Google 日本語入力のようにさりげなく表示してくれたら良いのだけど。

現状では見た目をカスタマイズする事はできず、この機能をオフにすることしかできない。

Sponsored Links

Microsoft IME の入力モード切替通知の表示をオフにする方法

まずMicrosoft IME の設定を開く。タスクバー上の「あ」もしくは「A」アイコンを右クリックして「プロパティ」を選択するのがわかりやすい。

プロパティを開くと以下のようなウインドウが出てくる。

ウインドウ下部に「IME入力モード切替の通知」という項目があり、「画面中央に表示する」という項目にチェックが入っている。このチェックを外すと IME 入力モードを切り替えても通知が表示されなくなる。

もうちょっとさりげなく、邪魔にならないように表示してくれたら嬉しいのだけど、惜しい機能だ。

Sponsored Link

シェアする

フォローする