ポモドーロテクニックを利用したタスク管理用 Mac アプリ Be Focused

シェアする

ポモドーロ・テクニックという言葉を聞いたことがある人は多いと思います。25分集中して仕事を行い5分休憩する、というサイクルを繰り返す事で休憩を取りつつ集中力を持続させる事ができるらしいです。ホントかどうかは知らん。

要はタイマーを用いて作業と休憩を繰り返す事なので、タイマーさえあれば実行できます。が、流石に単機能すぎる気もします。どうせ仕事などで利用するのであれば、タスク管理なども同時に扱えるアプリがあると良いですね。

もし Mac を利用しているのであれば Be Focused というアプリを利用する事でポモドーロ・テクニックをうまくタスク管理に組み込む事ができるようになります。

使い方は簡単、インストールして起動したらメニューバー上にアイコンが表示されるので、そこをクリックし、タスク名を入れてタイマーを起動するだけです。

タスク実行中はこんな感じにメニューバー上にタイマーが表示されるようになります。

左下のリストマークより TODO と実行済みのタスクの一覧を表示できます。

ポモドーロ・テクニックでは通常25分+5分のサイクルですが設定よりこれらの時間を変更する事ができます。

他にもアラーム音の変更ができたり、ショートカットキーの設定も可能です。

タスク管理が捗りそうですね。

Sponsored Link

シェアする

フォローする