Atom で Git で管理してるプロジェクトを開くのに便利なパッケージ Git projects

シェアする

Atom エディタの欠点の1つに、プロジェクトの管理が貧弱な点がある。標準状態ではフォルダを指定して開く事しかできないし、それを保持して次回以降 Atom を開いた際に簡単にプロジェクトを選択したり、プロジェクトの一覧を表示するといった事ができない。

プロジェクトを管理する為のパッケージもあるが、バージョン管理システムに Git を利用しているのであれば、Git projects というパッケージを利用すると Git で管理しているプロジェクトを簡単に一覧で表示、開く事ができるようになる。

パッケージの設定よりルートディレクトリさえ設定しておけば alt-ctrl-o のショートカットキーから Git で管理しているプロジェクトを表示し、開く事ができるようになる。

設定により無視するパスやパターン、探索を行うフォルダーの深さ、通知の有無、並び順などを指定する事ができる。

僕のようにバージョン管理システムに Git しか利用していない、という場合にはコレだけで全てのプロジェクトを開く事ができるので便利だ。

Sponsored Link

シェアする

フォローする