macOS のデスクトップを自動的に整理してくれるアプリ Declutter

シェアする

コンピュータを用いて作業をしていると、いつのまにかデスクトップ上に大量のファイルが・・・なんてことがあります。個人で利用しているコンピュータであればほっといでも良いですが、会社だと「クリーンデスクトップ!」などと言われてデスクトップの整理整頓を強要されるかもしれません。自分も言われた事があります。

かといって大量のファイルを整理整頓するのは面倒くさいですね。macOS を利用しているのであれば Declutter というアプリを利用する事で面倒なデスクトップの整理をボタンを押すだけでやってくれるようになります。

このアプリを利用すると、メニューバー上にキャビネットのようなアイコンが表示され、ファイル名や拡張子に応じたフォルダ分けを行う事ができるようになります。

上記のような散らかった状態で DECLUTTER NOW ボタンを押すと自動的に設定されたフォルダへ整理してくれます。

フォルダは標準では Image, Video, Music, Document の4種類ですが自由に追加も可能です。

Pro 版を購入する事で一定時間毎に自動的に実行したり、デスクトップだけでなく指定したフォルダの整理を行ったりもできるようになります。

整理整頓のような面倒くさい事は自動化して他の作業に集中したいですね。

Sponsored Link

シェアする

フォローする