Android でスクショのクロップや編集を行うアプリ Screenshot Crop & Share

シェアする

Android では通常電源ボタン+音量ダウンボタンを同時に押す事でスクリーンショットを撮る事ができます。が、これで撮影されるのは画面全体なので、誰かに共有したいなどという時に、余計な部分まで入ってしまいます。

かといって画像編集ソフトを別途起動するのも結構面倒な事です。

Screenshot Crop & Share というアプリを利用すると、スクリーンショットを撮ったその場で編集メニューが表示され、クロップや注釈、ボカシを入れるなどの作業を簡単に行う事ができるようになります。

このアプリを利用するとスクリーンショットを撮った際に画面右下に「編集」「共有」「削除」「保存」といったメニューが表示されます。

ちなみに「保存」ボタンを押さなくても一応保存はされています。

一番上の「編集」アイコンを押す事でクロップや注釈を書くといった操作をできるようになります。

クロップだと長方形、正方形、丸型に切り取る事ができます。

ペンのマークを選ぶと自由に線を書く事ができます。

色と線の太さが変えられるぐらいで機能的にはそこまで多くは無いですね。

画像のボカシ機能はアプリ内アイテムの購入が必要です。

現在のレートで110円ですね。

このアプリは他にも画像内の文字認識機能や、クイックセッティングへのスクリーンショットボタンの追加機能がそれぞれアプリ内アイテムの購入により追加する事ができます。

プロ版と称して全ての機能を利用できるようにするのではなく、必要な機能のみ購入できるというのは良いですね。自分が利用するのはボカシ機能ぐらいですし。

また、画面上にバブルを表示し、そこからスクリーンショットを撮る事も可能です。

このバブルからですと画面全体や画面の一部のみ切り取りといった操作の他、画面の上下にあるステータスバーやナビバーだけ取り除いたスクリーンショットを撮る事も可能です。

Android でスクリーンショットを良く撮るのであれば利用してみると良いでしょう。

Sponsored Link

シェアする

フォローする