Atom でテキストをドラッグで動かす為のパッケージ simple-drag-drop-text

シェアする

他のエディタで出来て Atom エディタにできない事の1つにテキストを選択し、ドラッグで動かす事があります。エディタ使用時でもマウスを多用する人にとってはあると便利な機能です。

Atom で同様の事を実現するのであれば simple-drag-drop-text というパッケージを利用すると良いです。

このパッケージをインストールし有効化すると、以下のように選択した文字列をドラッグする事で任意の場所へ移動させる事ができるようになります。

ただドラッグするだけであれば文字列の移動ですが、移動させる際に ALT(option) キーを押す事でコピーする事も可能です。

この際利用する修飾キーは設定より ctrl もしくは meta キーへ変更可能です。

なお、もっと高機能なドラッグアンドドロップ機能を利用したい場合は姉妹パッケージである drag-drop-text を利用すると良いでしょう。

自分はエディタを利用する時にマウスは極力使わないようにしていますが、こういった機能も使いこなせるとより効率よく作業できる気がしますね。

Sponsored Link

シェアする

フォローする