プノンペン国際空港で qb のプリペイド SIM を購入した

シェアする

マレーシアのクアラルンプールからカンボジアのプノンペンへ移動してきた。カンボジアは5年ぶり二度目ぐらいかな。ここへは暫く居る予定なのでプリペイド SIM を購入する事にした。

プノンペンの空港を出ると、目の前に吉野家とプリペイド SIM 屋が5件程並んでいるのがわかる。

ホントは空港の無料 Wi-Fi でどれが良いのか調べたかったんだけど接続できず、どうせどれ選んでも対して変わらんだろうと呼び込みのあった qb で購入する事にした。しかしコレが間違いであった。

qb の料金とプランはシンプルで以下のような感じであった

ネットのみ

  • 3GB 3USD
  • 5GB 5USD
  • 10GB 10USD
  • 20GB 20USD
  • 50GB 50USD

ツーリスト SIM

  • データ通信 1.5GB + SMS + 通話 2USD
  • データ通信 4GB + SMS + 通話 5USD

通話はいらんということでネットのみ 5GB のプランを購入、店員にスマホを渡して設定してもらい、動作確認をしてから金を払い宿へ向かう事にした。

が、この qb, 非常に遅い。LTE が繋がらないのは事前に調べなかった俺のミスであるが 3G 回線にしても遅すぎる。Twitter でつぶやくだけでも何十秒も待たされる事があるし、町中にいるのに Edge 接続になったり、そもそも電波を掴まない事がある。

あまりにも遅いのでスピードテストを行ったところ以下のような結果が出た。

310kbps てお前何十年前の回線だよ。

というわけで暫く使ったら別のキャリアに変更する予定です。大容量のプラン選ばなくて良かった・・・

Sponsored Link

シェアする

フォローする