WordPress でリンク先を簡単にカッコ良く表示するプラグイン URL-Preview-Box

シェアする

ブログや Web サイトでは他のページへのリンクを張ることがよくあると思う。通常は HTML の a タグを利用する事が多いと思うが、文字列だけのリンクというのは味気ないです。かといって画像を用意するのの結構面倒くさいですね。

URL-Preview-Box というプラグインを利用すると URL を指定するだけでリンク先を画像付きで大きく目立つように表示する事ができるようになります。

使い方は簡単、リンクを表示したい場所に以下のショートコードを記述するだけです。

[urlpreviewbox url="http://loumo.jp/wp/archive/20161111120025/"]

これだけで以下のように画像を大きく使用したリンクを表示できます。

wordpress-url-preview-box-test

デフォルトでは上記のように urlpreviewbox のショートコードを利用しますが設定により URL を貼ったら自動的に表示するような設定も可能です。

wordpress-url-preview-box-settings

プレビューのデータを取得するのに geteurls.de の API を使用しており、非商用でアクセス数が少ない場合のみ無料で利用できるようだ。商用での利用もしくはアクセス数が多い場合には以下よりライセンスキーを取得し、 URL Preview の設定欄に入力しよう。

このブログでは現在は以下のプラグインを使用してリンク先を表示していますが、URL-Preview-Box も見た目が良いのでどちらを利用するか迷いますね。

はてなのブログカードを Wordpress でも使えるようにする Pz-HatenaBlogCard プラグイン
ブログでリンクを張る際、通常は文字列のみで記述すると思うし、画像などを用意するのは結構たいへんだ。しかし文字列だけではとても味...
Sponsored Link

シェアする

フォローする