ManyCam を使って Twitch で配信する方法

シェアする

ManyCam を使って Twitch で動画配信を行う方法を簡単にではありますが解説します。2016年11月時点での方法なので今後 ManyCam 及び Twitch の仕様変更により変更になる可能性があることをご了承ください。

ManyCam 自体の使い方は以下に記載があります。

ManyCam を使用してゲームやデスクトップ画面の配信を行う
コンピュータでゲームやデスクトップ画面の配信を行うアプリケーションには SCFH, NDC, XSplit 等様々な種類のものがあります。自分は今...
Sponsored Links

ManyCam を使って Twitch で動画配信を行う方法

Twitch で配信を行うには RTMP という仕組みを利用します。Twitch 限らず動画配信サービスでは RTMP に対応している所が多い為、覚えておくと良いでしょう。RTMP を使用して動画配信を行うには以下の2つの情報が必要です。

  • 配信サーバー
  • ストリームキー

Twitch の配信サーバは以下のリンク先に一覧があります。

沢山ありますが、このブログを見ているということは高確率で日本人で且つ日本からのアクセスだと思うので東京のサーバを利用すると良いでしょう。以下のアドレスです。

rtmp://live-tyo.twitch.tv/app

次に、Twitch のストリームキーを取得します。

Twitch にログインし、ダッシュボードを表示します。

twitch-dashboard

「配信キー」を選択し「キーを表示」を押すと「このキーを他の人に教えちゃダメよ!」というダイアログが出ます。「承知しました」をクリックしたら以下のようにストリームキーが表示されます。

twitch-stream-key

live_12345_hogehogehogehoge というような感じの文字列が表示されるのでコピーしましょう。

これでサーバのアドレスとストリームキーが取得できました。

上記2つの情報を入手したら ManyCam の設定です。

ManyCam を起動したら左上をクリックしてメニューを開き、「RTMP」 -> 「新規の追加」を選びましょう。

manycam-add-rtmp

「新規の追加」を押すと RTMP の設定画面が開きます。

manycam-rtmp-settings

「RTMP サーバを追加」を押します。

manycam-rtmp-settings-for-twitch

名前は適当に Twitch とでも書いておきましょう。「サーバー」と「ストリームキー」の欄は先程取得したものを入れましょう。入力したら「作成する」を押して完了です。

配信を開始するには ManyCam のプレビュー画面下部にある「ストリーミング開始」ボタンを押します。

manycam-start-streaming-button

配信サービスを選ぶ画面が表示されるので「Twitch」の欄にある「接続」ボタンを押すと配信が開始されます。

manycam-start-streaming-choose-service

Twitch のダッシュボードで確認するとこんな感じです。タイトルとプレイ中のゲーム、言語を設定しておきましょう。

twitch-streaming-now-on-dashboard

配信終了時も「ストリーミング終了」ボタンを押すだけです。

manycam-stop-streaming

一度設定しておけば「ストリーミング開始」ボタンを押すだけで配信できて便利ですね。

Sponsored Link

シェアする

フォローする