Atom のタブ切り替えを OS の Alt-Tab のようにするパッケージ Tab Switcher

シェアする

Atom 限らずエディタではタブ機能により複数のファイルを1つのウインドウで開き、切り替える事ができるようになっている。通常タブの切り替えはマウスクリックか ctrl-tab のようなショートカットキーで行う事となるだろう。

しかしタブが多すぎるとタブ表示欄にファイル名が表示しきれなくなったり、選択するのが面倒くさくなる事もある。

Atom であれば Tab Switcher というパッケージを利用することでタブの切り替えがより便利になる。

このパッケージを利用すると alt-[, alt-] のショートカットキーによりタブを切り替える事ができる。

atom-tab-switcher

タブの変更は上記中央にあるように現在開いているタブの一覧が表示され、ここから選ぶ事ができるようになる。Windows の Alt-Tab や macOS の command-tab のような感じだろう。

この一覧上でも alt-[, alt-] といったショートカットキーで操作できる事はもちろん、マウスクリックによりタブを選択する事もできる。ファイルが多すぎてショートカットキーでは面倒だという場合にも良い。

Sponsored Link

シェアする

フォローする