Chrome で最近閉じたタブを一覧で表示する拡張機能 Recently Closed Tabs

シェアする

通常 Web ブラウザでは閉じたタブをショートカットキー等により再度開くといった操作をする事ができるようになっています。

しかし大量のタブを開いたり閉じたりしていると、間違えて閉じた時に目的のタブを開き直すのが面倒ですね。

履歴から確認しても良いのですが、Google Chrome であれば Recently Closed Tabs という拡張機能を使用する事で簡単に閉じたタブを確認する事ができます。

使い方は簡単、拡張機能をインストールし有効化すればメニューバーにアイコンが表示されるので、そこをクリックするだけです。

chrome-recently-closed-tabs

こんな感じに最近閉じたタブを一覧で表示する事ができます。

設定により一覧に表示しないタブをフィルターする事もできます。

chrome-recently-closed-tabs-options

閉じたタブをまた開くのにショートカットキーを何度も押したり履歴を確認する必要が無くなりますね。

Sponsored Link

シェアする

フォローする