Google Calendar に色分けを追加して見やすくする拡張機能, G-calize

シェアする

予定を管理したりカレンダーを見たりするのに Google Calendar を利用している人は多いと思う。自分も毎日のように利用している。

Google Calendar を使っていて物足りないなと思う事の一つに土日や今日の色分けがされてなくて少し分かりにくい、というところがある。些細な事だし無くても困らないんだけど、普通カレンダーといえばそういった色分けはあるものだと思う。

もしブラウザに Google Chrome を利用しているのであれば G-calize という拡張機能を利用する事で Google Calendar に色分けを追加する事ができます。

使い方は簡単、インストールするだけで行かのように土曜日は青、日曜日は赤、今日は緑色がうすく表示されるようになります。

chrome-g-calize

わかりやすいですね。

どの色を表示するのかは設定より変更可能です。

chrome-g-calize-settings

また、日本の祝日もカレンダーを指定する事によって色分けの対象となります。

chrome-g-calize-japanese-holiday

残念ながら自分の環境ではうまく動かす事ができませんでしたが、そういう機能もあります。

これでより Google Calendar が見やすくなりますね。

Sponsored Link

シェアする

フォローする