MacBook Air(13-inch, Early 2015) を macOS Sierra へアップデートした

シェアする

macOS Sierra がリリースされていたので手持ちの MacBook Air をアップデートさせた。

macos-sierra

アップデートしてから言うのもなんだが、

  • Siri は使わないし
  • ユニバーサルクリップボードは iPhone 持ってないから意味ないし
  • Apple Watch は持って無いから自動ロック解除できないし
  • iCloud 活用してないからデスクトップと書類フォルダに他のデバイスからアクセスできても使わないし
  • ストレージの容量はまだ余裕あるし
  • 写真アプリは使わないし

というわけで目玉となる機能をはどれも利用してない。

それでもアップデートに伴いセキュリティの向上とか性能のアップとか細かい使い勝手の向上とかあるだろうと思うので常に最新版にするようにはしている。

アップデートしてからしばらく作業してたけど今のところ特に問題なし。Vim も tmux も rails コマンドも動いてるので Web アプリケーション開発できる。homebrew のバージョンも 1.0 に上がった。

とりあえず自分の環境では特に問題ありませんでしたよということで。

Sponsored Link

シェアする

フォローする