WordPress でターミナル風の画面を作成できる Post Terminal プラグイン

シェアする

特にプログラマー等の IT 系技術者ブログの場合、コマンドの実行結果等を記事内へ貼り付ける事があると思う。多くの場合はテキストをそのまま貼り付けたり、シンタックスハイライト機能を利用して表示するだろう。もしくはスクリーンショットをアップロードする人もいるかもしれない。

もし WordPress を使っていてコマンドの実行結果である事をより際立てたい場合には Post Terminal というプラグインを利用すると良いだろう。

このプラグインを利用する事で簡単にターミナルっぽい見た目でコマンドの実行結果を表示する事ができる。

利用するには記事内で表示するテキストを<pre id="terminal"></pre>で囲うだけだ。wordpress のプラグインにしては珍しくショートコードではない。

wordpress-post-terminal

標準ではこんな感じの見た目になる。なんとなくコマンドプロンプトのような感じのウインドウで表示される。

他にも user="hoge" でユーザ名を、 computer="fuga" でコンピュータ名が指定できる。cwd でカレントディレクトリも変更可能だ。

wordpress-post-terminal-options

技術系ブログを書く際にあると見た目が良くなりそうだ。

Sponsored Link

シェアする

フォローする