Mac のメニューバーやドックからカレンダーを確認できる Mini Calendar

シェアする

Mac のメニューバーには標準で日付や現在時刻を確認する為の表示があります。が、現在の日付ではなく、カレンダーを確認したい時もあるでしょう。Windows では標準でカレンダーまで表示してくれるのですが、OS X ではそのような機能はありませんのでアプリケーションをインストールする事で実現しましょう。

カレンダーを表示するアプリは複数ありますがシンプルなものであれば Mini Calendar というアプリを利用することで簡単にカレンダーを表示できるようになります。

このアプリを起動するとメニューバー上とドックにアイコンが表示され、クリックするだけでカレンダーを確認できます。

mac-mini-calendar

アイコン自体も現在の日付が表示されますし、このアイコンは設定により日付や時間等も表示できるようになります。

mac-mini-calendar-preferences

カレンダー内には週番号や日の出/日の入りの表示も可能ですし、カレンダーを表示するのにショートカットキーも利用できるのでいつでもどこでも瞬時にカレンダーを表示可能です。

シンプルにカレンダーだけを表示したいという場合には良さそうです。

Sponsored Link

シェアする

フォローする