WordPress に入れたプラグインの脆弱性を調べる Vulnerable Plugin Checker

シェアする

Web サイトを運営する上で気をつけなければいけない事の一つにセキュリティがあります。Wordpress は多くのプラグインを組み合わせて Web サイトを作る人も多いですが、プラグインのような仕組みは脆弱性が入り込みやすいところでもあります。

Vulnerable Plugin Checker というプラグインを使う事でプラグインに脆弱性が無いかどうかを確認する事ができます。

このプラグインは WPScan の API を利用して自動的に脆弱性を検知してくれます。インストール直後にもチェックを行ってくれます。

wordpress-vulnerable-plugin-checker

このブログにインストールしてあるプラグインに脆弱性は無いようですね。

脆弱性の確認は1日に二回, WP Cron を使用して動作します。メールアドレスを登録すれば脆弱性を発見した際にメールで通知してくれる機能もあります。

自分も以前 WordPress のプラグイン経由で攻撃をされた事があります。Wordpress の公式に登録されているからといって油断はできません。Web サイトを作るならセキュリティには十分に気をつけておきたいですね。

Sponsored Link

シェアする

フォローする