audio-technica のイヤホンマイク ATH-CK323i を購入した

シェアする

audio-technica-ath-ck323i-bk

去年末ぐらいの事だがスマートフォン(Nexus 5/5X)及び Macbook Air 用に audio-technica のイヤホンマイク ATH-CK323i を購入した。購入してから半年以上経過してしまって今更感あるけど特徴や使用感等を書いておこう。

Sponsored Links

ATH-CK323i とは

audio-technica が発売している iPad/iPhone/iPod 向けのリモコン機能付きイヤホンマイクで端子は3.5mm 4極ステレオミニプラグとなっている。実売3000円前後とイヤホンマイクにしてはやや高く、イヤホンとしてはかなりの安さといえる位置だろう。音質は audio-technica だけあってこの価格帯にしては良いと思うが自分は音の良し悪しはよくわからないので参考程度にして欲しい。

iPhone 向けの ATH-CK323i の他にスマートフォン向けの ATH-CK323iS, リモコン機能無し通常コードの ATH-CK323M, リモコン機能無し60cmコードの ATH-CK323S の合計4モデル及び色が10種類ある。色は全てのモデルで全ての色が選べるわけではないようだ。

iPhone 用だが Mac や Android でも使える

自分はラップトップコンピュータに Macbook Air を利用している。Mac であれば iPhone 等に接続するのと同様にイヤホンマイクとして利用が可能であった。もちろん、リモコン機能も音量ボタン、再生停止ボタン共に全て利用可能だ。こちらでの利用がメインであったので iOS 端末用を購入したわけだ。

さらに、iOS 端末向けのものであっても Android 端末でもイヤホンマイクとして使う事ができる。但し、リモコン機能のうち音量ボタンは動かない。再生/停止ボタンは使えるのと再生ボタンを長押しすると OK Google コマンドが実行される。

自分のように iOS, Mac, Android といった複数の端末を使うという場合にも共用できるのは便利だ。

しかし、Android で音量ボタンが利かないのは不便と思う事もあるので気になるのであれば Android 用の購入もしくは他の製品でスイッチで切り替えられるイヤホンマイクなんかもあるのでそちらを選ぶのが良いだろう。

カナル型イヤホン採用

遮音性能が高いカナル型を採用している。回りの音を軽減できるので旅行中は耳栓代わりに使う事もあった。イヤーピースも合計4サイズ付属しているので耳が小さい/大きい人でも大丈夫だろう。

コードが絡まりにくい

ケーブルの作りが良いのか、適当にポケットの中に入れて絡まってもすぐ解く事ができる。以前安物のイヤホンマイクを使っていた時はコードが絡まるのが結構なストレスであったので嬉しいところだ。

また、ケーブル中ほどにクリップのようなものがついており、そこにコードを巻く事もできる。が、面倒くさいので殆ど使っていない。

まとめ

1000円程度のどこが作ったのかも怪しい製品を買うぐらいならこのぐらいのクラスの製品を買っておいたほうが後悔しないと思う。自分も何度か安物を買って損した事がある。値段も高すぎないので気兼ねなく使う事ができる。半年以上使っているがイヤホンマイクはこれで十分だろうと思う。

Sponsored Link

シェアする

フォローする