Chrome で絵文字を扱う拡張機能 Emoji Keyboard

シェアする

Twitter や Facebook で投稿をする時絵文字を使いたいという時があるだろう。しかしスマートフォンではなく通常のコンピュータの IME では絵文字の入力をサポートしていない事がある。そういう時は専用のソフトウェアを利用する事となる。

Google Chrome を使っているのであれば Emoji Keyboard という拡張機能を利用する事で絵文字の入力が楽にできるようになります。

この拡張機能をインストールすればツールバー上に絵文字のアイコンが表示され、クリックすると絵文字の一覧が表示されます。

chrome-emoji-keyboard

絵文字を選んだら下のコピーボタンを押す事でクリップボードへコピーされるのであとは好きな場所でペーストするだけです。以下のツイートのようにちゃんと表示されます。

キーボードショートカットは標準では alt-ctrl-e, 自動コピーなどの設定も可能です。

絵文字の種類が多く、物によっては正常に表示されないものもありますがパソコンからも絵文字を使いたいという場合には良さそうだ。

Sponsored Link

シェアする

フォローする