WordPress の管理画面をカスタマイズするプラグイン Client Dash

シェアする

WordPress の管理画面には様々な機能がありますが、すべての機能を利用するという人はそこまで多くは無いと思います。それに、自分だけではなく他の人と共同で管理したり、Wordpress で作成した Web サイトを納品、管理は別の人が行うような事もあります。そういう場合は不要なメニュー類を削除や並び替えするなどして管理画面をわかりやすくしておきたいですね。

Client Dash というプラグインを利用すると管理画面のカスタマイズを行う事ができます。

このプラグインを利用すると以下のような事ができるようになります。

  • 独自ダッシュボードの追加
  • ユーザロール毎の設定の保存
  • メニューの並び替え
  • メニューの追加、削除
  • メニューの文言やリンク、アイコンのカスタマイズ
  • アドオンを追加可能
Sponsored Links

Client Dash のインストール

WordPress の公式に登録されているので管理画面のプラグイン新規追加画面より "Client Dash" で検索、出てきたものをインストール、有効化しましょう。

もしくは上記 URL よりファイルをダウンロードし、scp などでアップロード、管理画面から有効化しましょう。

Client Dash の設定方法

プラグインが有効化できれば管理画面のサイドバーに Client Dash というメニューが追加されているので、そこから設定を行う事ができます。

例えば、メニューをカスタマイズする場合は上のタブより Menus を選択、設定したいユーザロールを選びます。

wordpress-client-dash-edit-menu-role

そうするとメニューの内容が画面右下に表示されるので、ここから各項目を設定可能です。

wordpress-client-dash-edit-menu-items

各項目はマウスドラッグにより並び替えを行ったり、削除、アイコンや項目名の編集などができます。左側にある項目を追加する事も可能です。

ダッシュボードに表示するウィジェットを編集する場合は Widgets タブから設定可能です。

wordpress-client-dash-widgets

とくにメニューは標準状態では大量にあるので適度に減らしてユーザが使いやすいようにカスタマイズしておきたいところですね。

Sponsored Link

シェアする

フォローする