旅行で持っていくデジカメはUSB充電対応のものを選ぼう

シェアする

rx100m2-usb-charging

先日海外渡航のための新たなデジカメとして RX100m2 を中古で購入した。同じような値段帯ではより後発の G7x もあり悩んだ。最終的に RX100m2 に決めたわけだが最大の決め手となったのは USB 充電可能かどうか、であった。

Sponsored Links

USB充電のメリット、デメリット

USB 経由で充電できると以下のような利点がある。

  • 専用の AC アダプタやバッテリーチャージャーを持っていく必要が無い
  • モバイルバッテリーから充電が可能なので予備バッテリー不要

とくに自分のように旅行でデジカメを持っていく場合、荷物が減るというのはとても大きな利点だ。RX100シリーズは初代より USB からの充電に対応しており、ACアダプタやコンピュータ経由は勿論、普段持ち歩いているモバイルバッテリーからも充電が可能だ。それに、自分が使用しているスマートフォンは Nexus 5 なので USB ケーブルも同じものが使える。iPhone であればケーブルは流用できないが、ケーブル一本ぐらいならそこまで荷物にならないだろう。

もし USB 充電に対応してなければ専用のバッテリーチャージャーなどを持っていかなければならず荷物が増えるし、バッテリー残量を常に気にしないといけない。僕のように安宿に泊まると毎日充電できるかも怪しいし、予備バッテリーを持とうとなるとさらに荷物が増える。特に最後まで悩んだ G7x は電池の持ちがかなり不安な面があった。。。

USB 充電するデメリットだが、あえていうならバッテリーチャージャーを使うより充電時間が長いという点があげられる。以前使っていた α6000 も USB 充電に対応していたが倍ぐらいの時間がかかったと思う。といっても寝てる間に終わる程度の時間ではあるのだが。

それから自分が調べた限り、コンデジやソニーのミラーレスカメラ以外では USB 充電に対応しているものは多くないようだ。もしこの機能を重要視するのであれば対応しているかどうかをしっかり確認しておきたい。とはいえデジ一などを利用するような方であればレンズも重いしバッテリーチャージャーや予備バッテリーが増えたところで大した差じゃ無いかもしれない。

USB 充電に対応するオススメデジタルカメラ

USB 充電に対応するデジタルカメラの中からオススメのものを紹介しよう。

オススメはやはり RX100 シリーズ。USB 充電には初代から対応してます。その中でも値段が落ち着いてきた m3 は EVF, チルト液晶付きでレンズも全域で明るく良いですね。

Canon の1インチセンサー搭載コンデジはいくつか種類がありますが、USB 充電に対応し出したのは G5 X と G9 X から。G7 X,G3 X は非対応のようです。EVF、バリアングル液晶搭載でダイヤルも多くカメラに対してこだわりがある人にも使いやすいと思います。

-- 2016-07-01 追記

Canon PowerShot G7 X の後継となる Mark 2 が発売、こちらには USB 充電機能が搭載されている。バッテリー持ちは変わらないがどこでも充電できるようになったのは大きい。

ついでに G9 X も

こちらはダイヤルが少なくてあまり細かいこと考えずにオートで撮る人向けですね。

fujifilm のコンデジにも USB 充電対応しているものがあります。大きさは G9 X とほぼ同等、ズーム倍率はこちらのほうが少し高いですがセンサーサイズはちょっと小さめ。

レンズ交換式で USB 充電に対応するものは SONY 以外にあるんでしょうか?最近新モデルが発表されたα6000は自分も以前使ってましたが良い機種ですね。

Sponsored Link

シェアする

フォローする

コメント

  1. あああ より:

    RX100はメーカーが正式にモバイルバッテリーからの給電を認めているのでしょうか。粗悪品も多いモバイルバッテリーの給電を。

  2. あああ より:

    ソニーのサイトを見ると記載なしですね。
    認めていないってことですね。つまり故障しても保証対象外。壊れた状態見れば分かりますからね。