VPS 上の Ubuntu と postfix で独自ドメインを使用してメールを受信する

シェアする

自分のドメインでメールを使いたいなと思ったのでさくらの VPS にメールサーバを建ててやってみた。といっても普段使うのは gmail で受信したメールを全てメインのメールアドレスへ転送する用に設定する。以下作業ログをメモする。

Sponsored Links

DNS の設定

先に独自ドメインを使うために DNS の設定を行う。自分が利用しているのはムームードメインなのでムームーDNS以下のように設定する。

muumuu-domain-dns-settings

自分のドメインは loumo.jp なので A レコードに mail.loumo.jp を VPS の IP アドレスで、MX レコードに mail.loumo.jp を指定する。

これで設定しておけば独自ドメインが使えるようになる。

postfix の設定

次に postfix でドメインの設定を行う。もし postfix が入ってなければ sudo apt-get install postfix とかすればインストールできるだろう。

postfix のメインの設定ファイルは /etc/postfix/main.cf なのでこれを設定する。

myhostname = mail.loumo.jp
mydestination = loumo.jp, mail.loumo.jp, wwwhogehoge.sakura.ne.jp, localhost.sakura.ne.jp, localhost

なんだか最初から設定してあったものとかいろいろ混ざっているが、ドメインに関しては上記二つが設定されていれば大丈夫だと思う。

この状態で postfix を再起動してメールを自分のドメイン宛に送信してみると、以下のように mail コマンドで受信したメールを確認できる。

receive-my-domain-mail

これで受信はOK.

Sponsored Link

シェアする

フォローする