WordPress のモバイル時に便利な機能が詰め込まれたプラグイン WordPress Mobile Gestures by errnio

シェアする

Web サイトでユーザの利便性を高めたりエンゲージメント率を高める為の仕組みには様々な種類のものがある。閲覧者が気に入りそうなリンクを同時に表示したり、ソーシャルシェアを行いやすいようにボタンを配置、スワイプなどのジェスチャーでもページ遷移ができると便利だろう。とくに近年ユーザが増えてきたスマートフォンは画面が小さくユーザにできる事が限られる為何かと準備しておいた方が良いだろう。

モバイル向け Web サイトにあると便利だったりエンゲージメント率を高める為の機能を纏めてインストールできるのが WordPress Mobile Gestures by errnio というプラグインだ。ジェスチャーとあるがジェスチャー以外の機能も多い。

Sponsored Links

WordPress Mobile Gestures by errnio でできる事

このプラグインにはモバイル向けに特化した様々な機能があります。それらをいくつか見てみよう。もちろん下記の機能はそれぞれ個別に有効/無効を切り替える事ができる。

シェアバーの表示

画面下部にシェアバーが固定表示される。ソーシャルネットワークに共有してもらえばそれらからのアクセスを期待できる。設定できるものは Facebook,Twitter,Whatsapp,メール,Linkedin,Google+の6種類とあまり日本向けではない。が、基本的には Twitter と Facebook があれば大丈夫だろう。

wordpress-mobile-gestures-by-errnio-sharebar

スワイプでオススメコンテンツの表示

左へスワイプ、もしくは画面上部からスワイプダウンするとオススメコンテンツが表示されます。

wordpress-mobile-gestures-by-errnio-recommended-entries

自分のブログで試したところ出なかったがある程度時間が経たないといけないのだろうか。分かり次第追記したい。

スワイプで次の投稿を表示

右へスワイプすると次の記事へジャンプします。

wordpress-mobile-gestures-by-errnio-nextentry

左端に出ている矢印も表示のオン/オフを切り替える事ができます。

検索バーの表示

このプラグインは独自のアドレスバーを Web サイト上に提供してくれる。ここをタップする事で Web サイト内もしくはそれ以外を検索する事ができる。

wordpress-mobile-gestures-by-errnio-search

文字列を選択した際に検索を行う

文字列を選択するとそれに該当する Wikipedia の概要を表示したり、検索へのリンクを表示してくれる。PC と違い右クリックなどからすぐ文字列で検索できないのでこういった機能があるのは便利だろう。

wordpress-mobile-gestures-by-errnio-select-words

今ページのどのへんにいるのかをプログレスバーで表示

画面上部にプログレスバーを表示し、現在ページ内のどのあたりにいるのかを表示してくれる。

wordpress-mobile-gestures-by-errnio-progressbar

画像のズーム

画像をズームできる。シェアボタンも表示されている。

wordpress-mobile-gestures-by-errnio-zoom-image

トップへ戻るボタン

ページの一番上へ戻るボタンも提供してくれる。テーマによっては結構用意されていない事があるので地味に便利だ。

WordPress Mobile Gestures by errnio の使い方

このプラグインはインストールし有効化さえすれば一部の機能が利用できるようになる。が、全ての機能を使いたい場合や機能毎の設定を行いたい場合は errnio へ会員登録し、そちらの管理画面から編集する必要がある。といっても会員登録はメールアドレスとパスワード、名前を入れるぐらいですぐ終わる。

wordpress-mobile-gestures-by-errnio-admin-page

管理画面では統計情報を見る事ができ、ユーザが行った各行動を計測できる。errnio に限った事ではないが、プラグインなどを入れ過ぎると Web ページの描画が重くなりストレスの原因にもなる。利用率を計測し、効果的な機能だけを有効にしておきたい。

Sponsored Link

シェアする

フォローする