Atom で全角スペースを表示するプラグイン show-ideographic-space

シェアする

プログラミングを行う日本人にとって悩みの種なのが全角文字、とくに全角スペースです。見た目はただの空白ですがプログラム中にあるとその部分でエラーが出る上になぜエラーなのかがわかりにくい困った文字です。

Atom であれば show-ideographic-space というプラグインをいれる事でこの忌々しい全角スペースを可視化する事ができる。

とくに設定などはないので、インストールしたらそれだけで表示される。

atom-multibyte-space-visible

デフォルトの表示は薄い□となるが、スタイルシートを編集すると変える事が可能だ。たとえば以下のようにすると全角スペースのところに背景灰色で濃い赤色の x が表示される。

atom-text-editor, atom-text-editor::shadow {
  .highlight.ideographic-space {
    .region:after {
      color: #800000;
      content: '×';
      background-color: #CCCCCC;
    }
  }
}

余計なエラーを出して時間を取られないようにしておきたいところだ。

Sponsored Link

シェアする

フォローする

コメント

  1. […] 主なエディタの設定方法 atom プラグインの追加 「Atom で全角スペースを表示するプラグイン show-ideographic-space」 […]