Atom は Markdown のリアルタイムプレビューが標準でできる

シェアする

最近作成した Web サイトは記事を全て Markdown で記述しているのだけど、その際ローカル環境で表示を確認しながら書きたいなーと思っていた。最近利用しているエディタである Atom でプラグインを探していたところ、どうやら最初からリアルタイムプレビュー機能が搭載されたいたようだ。

Atom を開いた状態で以下のキーボードショートカットを実行するだけで Markdown のプレビューペインが開く。

shift-control-m

左ペインがテキストエディタ、右側が Markdown の表示結果だ。表示はもちろんリアルタイムで反映される。

atom-markdown-preview

最初から機能があるといっても、デフォルトで markdown-preview というプラグインが入っているにすぎない。なので無効にもできる。

.markdown, .md, .mdown, .mkd, .mkdown, .ron, .txt の各ファイル拡張子に対応している。

設定画面により、ライブプレビューを有効にするか、プレビューをペイン分割で選ぶか、GitHub.com のスタイルを利用するかを指定できる。

Sponsored Link

シェアする

フォローする