WordPress のページの URLへ .html を追加するプラグイン .html on PAGES

シェアする

WordPress でブログや Web サイトを作る際、URLはパーマリンクの設定より比較的自由に決める事ができます。

通常ですとページは http://example.com/hoge/ のようにスラッシュ区切りで終わります。が .html で終わるほうを好む人もいます。 .html on PAGES というプラグインを利用するとページの URL をスラッシュではなく、.html で終わる事ができます。

Sponsored Links

.html on PAGES のインストール

WordPress の管理画面にあるプラグイン新規追加画面より「.html on Pages」で検索すると出てくるのでインストール -> 有効化と進めていきましょう。

もしくは上記よりダウンロードし管理画面や scp などでアップロード、有効化しましょう。

.html on PAGES の使い方

このプラグインはインストールし有効化するだけで使えるようになります。

wordpress-html-on-pages

とくに設定などはなく、ページの末尾が .html に変わるだけのシンプルなプラグインのようです。

Sponsored Link

シェアする

フォローする