Microsoft Edge で閲覧履歴やクッキーなどのデータを削除する

シェアする

ブラウザを使っていく閲覧履歴やクッキー、キャッシュにフォームのデータなど様々な情報が溜まっていきます。基本的にこれらはブラウザや Web サイトをより便利に扱う為に保存しているのですがこれらを削除したいという時も偶にあります。

Edge では以下の手順によりこれらのデーたを削除する事ができます。

Sponsored Links

Microsoft Edge の履歴、クッキー、キャッシュ等を削除する方法

ます Edge を起動して右上の「・・・」のアイコンより設定を開きましょう。

microsoft-edge-setting-for-delete

設定欄の中程に「閲覧データのクリア」という項目と共に「クリアするデータの選択」というボタンがあります。これをクリックしましょう。

そうすると以下のようなメニューが表示されます。

microsoft-edge-delete-browser-data

削除できるのは「閲覧の履歴」「クッキーと保存済みの Web サイトデータ」「キャッシュされたデータとファイル」「ダウンロードの履歴」「フォームデータ」「パスワード」それから詳細表示を押す事で「メディアライセンス」「ポップアップの例外」「位置情報の許可」「全画面表示の許可」「互換表示の許可」を選択する事ができます。

この中から削除したい項目を選択し、クリアボタンを押す事で該当するデータが削除されます。

Sponsored Link

シェアする

フォローする