旅行者向けのタオルを考える

シェアする

travelers-towel

日常生活はもちろん旅行においてもタオルは必需品の一つです。家ではバスタオルやフェイスタオル等目的別に複数のタオルを使用している人が多いと思いますが、持てる荷物に制限のある旅行時はそうもいきません。

それにある程度のランクのホテルならタオルも備え付けでしょうが僕のように安宿ばっかではタオルを持ち歩かなければなりません。なるべく小さくて軽く多目的に利用できるタオルを持ちたいところです。

様々な種類のタオルが存在して迷ってしまいます。なので実際にイロイロ試してみた感想を書いておきます。

おすすめのタオルに関しては以下の記事を参考にしてほしい。

Sponsored Links

バスタオル

大きくてかさばるが肌触りは良いし寒い時に羽織ったり掛けたりできるのが良い。とはいえ一回持っていった事ありますが邪魔すぎるのでオススメできません。一箇所に長期滞在するなら現地で買っても良いかもしれない、ぐらいでしょうか。

普通のバスタオルを持っていくぐらいなら以下にある旅行用のタオルを持って行くことをオススメします。

スポーツタオル

大体なんにでも使えるんだけど中途半端か気がします。まぁまぁ便利。

どうせ持っていくならちゃんとしたやつが良いとは思います。

登山用速乾タオル

登山用品というのはとにかく軽さが正義なところがあると思います。登山用のタオルも同様に軽くて吸水性と速乾性に優れたものが多く、旅行時にも活躍できます。小さいものはホントに小さくて軽くてすごいです。そのかわり肌触りが悪かったりします。

前回の長期旅行中はハイマウントの N-rit というタオルを使っていました。畳むととてもコンパクトで軽いのですが広げると意外と大きく、吸水性抜群ですぐに乾き、カナビラも付いててとても使いやすかったです。

旅行用速乾タオル

登山用程じゃないけどコンパクトで速乾性の高いものがあります。肌触りも若干良かったりするし、広げるとそこそこな大きさになるものもあり、他の用途にも使えて便利です。

ミニマリスト界隈ではリーフツアラーの旅行用速乾バスタオルが人気のようです。自分も検討したが他人の真似をするのが嫌なので Sea to Summit のテックタオルを購入してみた。なかなか良いです。

旅行用の欄に入れてますが一応 Sea to Summit 自体はアウトドア用品全般も扱っています。

スイムタオル

スポーツメーカーとかが出してる吸水性と速乾性に優れたタオルです。これも人気ですね。

ミズノのスイムタオルは使った事があるのだが、確かに体拭く分には良いのだが保管時は少し湿らすとか付属のケースにいれてとか書かれていて扱いが面倒そうだなぁと思ってすぐ使うのを止めた。これ使うなら登山用の買ったほうが良いと思います。

てぬぐい

日本でタオルといえば手拭だろう。昔の日本人はコレを体を拭く以外にも様々な用途に使ったらしいがもちろん現代でも使えます。畳めばコンパクトになるし速乾性もそこそこ、わりと使いやすいと思う。

Amazon であれば一つ300円前後からあり、綺麗なものや和っぽい物など様々なデザインがあるので良いと思う。

シュマグ(アフガンストール)

中東アジア圏で使われる装身具。サバイバル用品として売ってある事が多いがこれも多目的に使えて良い。結構大きいわりに軽くてすぐ乾くし、アジアンっぽい雰囲気出てとてもカッコ良い。

オススメ

ドレか選ぶとなるととても迷ってしまうが、上記の中からバスタオル以外の二種類を持って行くと大体のシーンで使えて便利だと思う。

自分は前回は登山用速乾タオル(N-rit)と旅行用速乾タオル(Tek Towel)、スポーツタオルを持っていったが最終的には N-rit ばっか使ってそれ以外は殆ど使わなくなってしまった。次回は登山用速乾タオルと手ぬぐいあたりで行く予定。

まー予備とか洗濯中に使えるとか考えて二つあれば大丈夫でしょう。

Sponsored Link

シェアする

フォローする