WordPress でリンク先を Facebook の URL プレビューみたいに表示するプラグイン、LinkPreview

シェアする

ブログの記事内にリンクを載せる際、文字列だけだと味気ないなーと思っていて良い感じにしてくれるものを探していたら LinkPreview というプラグインをどうにか発見したのでメモ。

Facebook で URL 貼った時のような見た目になる、らしいです。

Sponsored Links

LinkPreview のインストール

WordPress の管理画面にあるプラグイン新規追加画面より、"LinkPreview" で検索すると出てくるのでインストール -> 有効化と進めていきましょう。

もしくは上記 WordPress Plugin ページからファイルをダウンロードし、 plugins ディレクトリへアップロード、管理画面より有効化しましょう。

LinkPreview の使い方

プラグインを有効化しておけば投稿やページ内に linkpreview の shortcode を記述する事で良い感じに表示してくれます。

こんな感じに URL を link_preview で囲うだけです。何故か文字参照で記述してもショートコードとして認識するのでスペース入れてますが実際には不要です。

[ link_preview ]http://loumo.jp/[ /link_preview ]

これで以下のように表示されます。

wordpress-link-preview

設定画面ではキャッシュする時間、ファビコンがあるかどうか、tooltipを有効化するか、tooltip で使用する js/テーマ、除外する拡張子/クラス、をそれぞれ指定する事が可能です。

ただ文字列で表示するより見た目が良いですね。

Sponsored Link

シェアする

フォローする

コメント