WordPress のユーザに強力なパスワードを強制する Force Strong Password

シェアする

WordPress への不正ログインを防ぐ手段の一つに強力なパスワードを使用するという手があります。パスワードだけじゃなくて二段階認証も併用すればなお良いですが、複雑なパスワードを使用するというのは基本となっていますね。

WordPress ではパスワードを設定する際にそのパスワードが強いか弱いかを判定する機能がありますがあくまで表示のみで弱いパスワードでも設定する事ができます。これを弱いパスワードでは変更を受け付けないようにしようというのが Force Strong Password というプラグインです。

Sponsored Links

Force Strong Password のインストール

WordPress の管理画面よりプラグインの新規追加画面を開き Force Stron Password で検索すると出てくるのでインストール -> 有効化と進めて行きましょう。

もしくは上記ページよりファイルをダウンロードし plugins ディレクトリへアップロード、管理画面から有効化しましょう。

Force Strong Password の使い方

このプラグインは特に設定などはなく、有効化した段階で効果を発揮します。

有効化した状態でパスワードを変更してみましょう。

wordpress-password-setting

この弱いパスワードで変更を行おうとすると以下のようにエラーが出るようになりました。

force-strong-password-rejects-weak-one

ちゃんと強いパスワードを設定すれば問題なしです。

wordpress-password-setting-strong

不正アクセス対策にはパスワード以外の対策も重要ですが、強いパスワードを利用する習慣もつけましょう。1Password なんかを使うのも良いかもしれませんね。

Sponsored Link

シェアする

フォローする