pha 氏の 持たない幸福論 を読んだ

シェアする

「ニートの歩き方」を書いた pha 氏の新しい本、「持たない幸福論」が出ていたので読んでみた。最初本を予約していたらその後 Kindle 版も出るとのことでそっちを購入した。

ニートだったりライターだったりなんだかよくわかりませんが働きたく無い事だけはよく伝わる pha 氏が普段どういう事を考えているのかというのを書かれた本っぽい。あんまりお金稼がなくても結婚しなくても生きていく事はできるしそういう事ばっか考えて生きるのも結構だるいからもうちょっとゆるく生きようって感じの事が書いてある。

普段から pha 氏のブログとか Twitter とか見ていると一部同じような事が書いてあったりするのでそっち見て面白そうだなと思ったら買うのが良いかもしれない。自分も似たような考えをしていて今はほぼ無職(最近は仕事も引き受けているが)なのでわりと共感できる。ずっと続けるかはまだわからんけど。

あくまで考え方の一つで全員がこういう生き方できるわけじゃないし向かない人は多いだろうけど、こういう考えもあるというのが広まれば良いなぁと思う。

Sponsored Link

シェアする

フォローする